みどり豊かな地・魚沼で育つ魚沼きのこ ~ お歳暮・お中元・ご贈答にもぜひどうぞ

きのこが余ってしまった! そんな時は…

せっかく買ったきのこなのに、食べきれずに余ってしまい、結局腐らせてしまった…

そんな経験をしたことありませんか?

そんなとき便利なのが冷凍保存!

余ったきのこを加熱せず、そのまま冷凍するだけでOK。

使うときは凍ったまま調理してください。

解凍してから使うと、水分でぐちゃぐちゃになってしまい、せっかくの

食感が台無しになってしまいます。

小分けにしたり、食べやすいサイズに切ってから冷凍すると、より便利ですよ。

この方法なら、安売りの時、安心して大量にきのこを買えますよね(笑)。

前にNHKの「ためしてガッテン!」でも、冷凍した方が美味しさが増す。

と紹介していました(確かぶなしめじで紹介していたと思います)。

冷凍の際に細胞壁が破壊されて、細胞内の旨味成分が溶け出しやすくなるのだそうです。

どんなきのこでも使える冷凍保存ですが、個人的にえのきたけはあまり適さないような気がします。

やっぱり、シャキシャキ感がなくなってしまうので…

えのきたけは加熱後に冷凍した方が、食感は良いと思いましたね。

Comments are closed.