みどり豊かな地・魚沼で育つ魚沼きのこ ~ お歳暮・お中元・ご贈答にもぜひどうぞ

その他の優れたレシピ④

「たっぷりキノコの和風カルボナーラ」

たっぷりキノコの和風カルボナーラ

【材料・分量】 (1人分)

ぶなしめじ … 20g     しいたけ … 20g   まいたけ … 20g

スパゲッティ … 100g   玉ねぎ … 60g     塩昆布 … 10g

生クリーム … 大さじ 3   サラダ油 … 適量    塩(※) … 適量

【作り方】

1.玉ねぎは薄切りにする

2.根元を切ったぶなしめじ、まいたけは細かくほぐし、しいたけは軸を切り薄切りにする

3.フライパンにサラダ油を馴染ませ、玉ねぎを炒めたらきのこ類を加え、炒め合わせる

4.あらかじめ茹でて水気を切っておいたスパゲッティと塩昆布を加え、生クリームを回し入れたら全体に馴染ませるように混ぜ合わせる

5.器に盛りつける

※塩加減は好みに応じて、4段階で塩少々をふるか、塩昆布を少し多めに入れて調整してください

【料理時間】 約15分

【応募者のコメント】

きのこの旨味と塩昆布、そして生クリームが良く合う和風カルボナーラです。通常のカルボナーラよりもさっぱりとしているので、若い方だけでなく年配の方にもお勧めできます。リーズナブルで作り方も簡単なので、是非試してみてください!

【審査員のコメント】

◇カルボナーラなんだけど卵の黄身を使わないので、食欲の落ちる夏でも美味しくいただけそうです。塩昆布も良い味出しそう!

◇実はえのきたけやなめこもクリーム(ホワイトソース)系と合うきのこなので、これらを加えたバージョンも一度試してもらいたいですね。

○夏は暑くて、麺を茹でるのもイヤ!という方には、電子レンジ用の容器をオススメします。容器の中にスパゲッティと水を入れてチンするだけ!簡単ですよ。