みどり豊かな地・魚沼で育つ魚沼きのこ ~ お歳暮・お中元・ご贈答にもぜひどうぞ

レシピコンテスト 特別賞

 今回のコンテストには、おかずとしての料理の他に主食になる作品も多く集まりました。これ一皿あれば、大満足!特別賞の3作品中2作品はそんな一品です。

☆今日のご飯はこれで賞(特別賞)☆

「たっぷりきのこの梅風味ソーメン」

“Enjoy Kitchen”さん (東京都町田市)

たっぷりきのこの梅風味ソーメン ←クリックすると大きな画像が見られます

レシピ:たっぷりきのこの梅風味ソーメン(PDF)

・麺類バージョンのオススメ主食。とにかく見た目にも美味しそうで、今すぐ食べたくなります。夏らしさ満点で、優秀賞候補として最後まで争っていた一品です。

・素麺は夏の定番ですが、具のない素麺だけでは栄養が偏りがちに。きのこにはビタミンB1,B2が、梅干しにはクエン酸が多く含まれています。これらは食べたものをエネルギーに変えてくれる大切な栄養素で、不足するとエネルギー不足から夏バテになってしまうので、食事の中に上手に取り入れましょう。

・ツナやシーチキンを入れると、タンパク質も摂れて栄養バランスが良くなりますよ。一手間かけて、鶏のささみを加えても美味しそう。

「きのこたっぷりトマトクリームごはん」

“ななママ☆”さん (横浜市都筑区)

きのこたっぷりトマトクリームごはん ←クリックすると大きな画像が見られます

レシピ:きのこたっぷりトマトクリームごはん(PDF)

・こちらはご飯バージョン。きのこがたっぷり食べられる上に栄養満点!意外と短い時間で作れるのも嬉しいですね。冷たいものばかり食べていると胃に負担がかかり、食欲不振にもつながります。しっかり食べて、夏を乗り切りましょう!

・トマトは夏野菜ですが、缶詰なら1年中手に入ります。季節を問わず美味しく食べられる料理だと思いますので、カレーとともに定番メニューにいかがですか?パスタソースにしたり、チーズをのせてグラタン風にしたりしても良いですね。

 特別賞の最後は手早く作れて、美味しく食べられる作品です。

☆今日のおかずはこれで賞(特別賞)☆

「美味しく節電!スパイシーきのこキンピラ」

“ミミうさぎ”さん (広島市西区)

美味しく節電!スパイシーきのこキンピラ ←クリックすると大きな画像が見られます

レシピ:美味しく節電!スパイシーきのこキンピラ(PDF)

・5分以内に完成という、とても手早く作れる一品。暑い夏に、なるべく短い調理時間で出来る料理は大変ありがたいですよね。カレー味なので、大人から子供まで美味しくいただけます。

・この夏は節電も大切!ということで、電子レンジを使用せず「炒めるだけ」の料理です(IHの場合は早い=節電ということで…)実は、きのこの栽培に電気は欠かせません。電力不足はきのこ生産者にとっても切実な問題です。無理な節電は禁物ですが、出来る範囲で楽しく節電して、お腹も懐も満足する夏にしましょう。

 受賞作品の発表は以上ですが、この他の作品もとても素晴らしいものばかりです。今回は本当に応募作品の量・質ともに充実していて、審査員一同感動しました。

 というわけで、受賞作品以外のオススメレシピを紹介します。主食やおかずといった種類毎に紹介しますので、メニューに困ったときに是非参考にしてみてください。

受賞作品以外のオススメレシピ

主食(ご飯)

主食(麺類)

お手軽おかず&おつまみ(調理時間が短い)

本格派おかず(ちょっと豪華に)

本格派スープ&常備菜

全てのレシピを一括で見たい方へ

魚沼きのこ アイデアレシピコンテスト オススメレシピ集 (PDF)